寺田 真紀夫

てらだ まきお

 

1975年生まれ

岡山市 北区 蕃山町 「ristorante Terada」オーナーシェフ。

20歳の頃よりイタリア料理の道に入り、岡山県内数店舗の料理長をしたのち2000年に開業する。

イタリアにも定期的に訪れており、

現地生産者と「本物のイタリア食材を日本に届けるプロジェクト」 などを行う。

地元 岡山においても、自ら生産者のもとへ足を運ぶなど岡山の食材に精通し、それらを使った料理は地方性を表現した料理として定評がある。

また、地域と連動した活動も多く手掛ける。

メディアにも多数取り上げられ、岡山を代表するイタリア料理のシェフとして県内外から注目されている。

 

日本イタリア料理協会員

2012年度 岡山アワード受賞

 

主な活動はこちら

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

copyright© terada since2000