blog

ひめらて

November 2, 2013

10月15日(火)・30日(火)の2回に渡り、NHK 岡山ニュース もきたて! にて新庄村の「ひめらて」の取り組みを特集でご紹介頂きました。

 

10月15日(火)

http://www.nhk.or.jp/okayama-mogitate-blog/200/170202.html

 

10月30日(火)

http://www.nhk.or.jp/okayama-mogitate-blog/200/171458.html

 

 

この「ひめらて」とは甘麹のことで、新庄村のひめのもちを使った新たな特産品を ということで話があり、私がプロデュースに携わった商品です。

 

もち米の甘麹は、通常もち米と米麹で作られますが、この「ひめらて」は新庄村のひめのもちの「もち麹」から作られています。もち米 × もち麹 = 100%新庄村の ひめのもちということが特徴です。

 

もち麹で作ることにより、より甘みが増し、上質なひめのもち由来の風味や味わいが豊かに楽しめます。

そして「ひめらて」は、100%ひめのもちの甘麹を、麹ラテで楽しんでください という商品です。

 

ミルク1杯に対し、スプーン1~3杯の「ひめらて」を入れます。

あとは軽く混ぜながら、もち米のつぶつぶ感を(スプーンですくったりしながら)楽しんで飲んで頂きます。

 

 

私は「ひめらて」を、3つの大切なことを広げていきたいと思い企画をしました。

それは

・地域の発信(岡山県新庄村をもっと多くの人に知ってもらいたい)

・世代・地域間交流(村の皆さんと、多くの方との交流のきっかけにしたい)

・技術の継承(今ある技術を次の世代に繋げていきたい)です。

 

このように商品デザイン(企画)は、この「ひめらて」の周りにこれから出来ていく、すこし外側を意識しています。

 

テレビ、新聞等、多くのメディアの方にも取り上げて頂き本当に感謝しています。

 

これから新たに始まる「ひめらて」の取り組みを、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Social Icon

copyright© terada since2000