手延素麺 視察

岡山県浅口市 食の大使のお仕事で、鴨方(かもがた)町の最上手延素麺に視察に伺いました。 


鴨方町は、「手延べ製法」のうどんで日本一の生産量にもなったことのある、 古来より受け継がれてきた伝統の味を守る地域です。


今回視察をさせて頂き、昔ながらの手仕事を今も続けているからこそ出る味わいの魅力を知ることが出来ました。 作業効率を上げるための機械もどれも年季が入っていて、産地ならではの工夫もいっぱいでした。


素材は、粉と水と塩だけ。 粉へのこだわりや、「手延べ」の秘密もたくさん聞くことが出来ました。














Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Instagram